増田俊郎

TOP34065 名热度:2万

地区:Japan 日本  生日:1959-10-28

简介: 小档案
中 文 名: 增田俊郎 
外 文 名: ますだ としろう 
别    名: Toshiro Masuda 
国    籍: 日本 
出 生 地 更多>

小档案
中 文 名: 增田俊郎 
外 文 名: ますだ としろう 
别    名: Toshiro Masuda 
国    籍: 日本 
出 生 地: 东京 
出生日期: 1959年10月28日 
职    业: 日本电子乐器演奏者、作曲家和音乐监督 
代表作品: 《虫师》 
星    座: 天蝎座
 
增田俊郎(ますだ としろう)是日本电子乐器演奏者、作曲家和音乐监督。
 
早年经历
增田俊郎幼年时听了非洲民族音乐,开始对音乐感兴趣,由于作为音乐家的父亲的影响,开始涉猎爵士、古典、流行歌曲等各种类别,随后听音乐的范围更广泛了。中学时代,初次听到电子合成器的音色,被其魅力吸引,自制了多重录音的磁带,由此开始了作为业余爱好者的音乐创作。后来又自学了钢琴和鼓,在大学期间做键盘手。毕业的同时开始了正式的专业创作。
参加过“一世风靡SEPIA”以及铃木康博、小林明子、中山美穗、岛田歌穗等许多艺术家的录音工作。似乎还担任了该乐团巡演的舞台监督的工作。 (“一世风靡SEPIA”,八十年代的男性偶像团体,中心人物是柳叶敏郎)
现在,增田俊郎以个人的"ユーフォリア"为中心,负责柳叶敏郎的巡演(支援以及音乐监督),小椋莲树巡演(音乐监督),大地真央的独演会及同一餐间表演(支援,编曲,音乐监督)。特别少年街道的“离奇ボウイ”销售超50万张,获得很大成功。最近在商业广告和动画片、连续剧等领域的音乐创作增大了。
增田俊郎是典型的做得比说得多的音乐家。如今在东京涉谷区的POWERBOX公司出任作曲家职位,看似默默无闻的新人模样却是《十兵卫爱心眼带的秘密》、《Di·Gi·Charat》、《机器人真幌》、《青出于蓝》,还有《火影忍者》的作曲等。另外还有广告、舞台剧、电影、日剧、游戏、DRAMA角色歌和文库相关的音乐作品。
 
声音是动画的生命,《虫师》的音乐更是整部作品的灵魂。增田俊郎在动画里那些时而如星空浩淼、时而如大河奔流、时而如溪水潺涓的音乐,为我们描绘出一个充满优美律动的世界。增田俊郎在描绘虫与人发生直接冲突时,配乐急促激烈,充满了强烈的戏剧性,配以色彩瑰丽、状貌诡谲的画面,其引人程度绝对不逊于任何一部商业大作。然而当一切平息,故事重新指向人物的情感世界时,音乐的河流再次变得宽阔平缓,漫溢温柔,如同曲径幽深,峰回路转,豁然开朗。可以说,正是因为增田的天才配乐,《虫师》才有了真正的生命。
 
动画作品
バトルファイターズ 餓狼伝説(1992年) はれときどきぶた(1997年 - 1998年)
十兵衛ちゃん-ラブリー眼帯の秘密-(1999年)
時空探偵ゲンシクン(1998年 - 1999年)
へっぽこ実験アニメーションエクセル・サーガ(1999年 - 2000年)
今、そこにいる僕(1999年 - 2000年)※OP作編曲,ED編曲
だぁ!だぁ!だぁ!(2000年)
デ・ジ・キャラットシリーズ(2000年 - 2001年)
HAND MAID メイ(2000年)
ドッとKONIちゃん(2000年)
まほろまてぃっく(2001年)
藍より青し(2002年)
NARUTO -ナルト-(2002年 - 2007年)※六三四プロジェクトとの共作
まほろまてぃっく〜もっと美しいもの〜(2002年)
デ・ジ・キャラットにょ(2003年)
ななか6/17(2003年)
藍より青し〜縁〜(2003年)
十兵衛ちゃん2 -シベリア柳生の逆襲-(2004年)
おとぎ銃士 赤ずきん(2005年)
虫师(2005年)
ゴーストハント(2006年)
ヒゲぴよ(2009年)
神様はじめました(2012年)
虫师 特别篇「日蝕む翳」(2014年)
虫师 序章(2014年)
 
——————————————————————————————————————
 
増田 俊郎(ますだ としお、1959年10月28日 - )は、シンセサイザー奏者・作曲家・音楽監督。 通称:「トッシュ」。東京都出身。現在ではアニメ、バラエティ番組、CM、コンピュータゲームなどの音楽で広く知られる。
 
来歴
作曲家としての活動ではコミカルなムードの曲を得意とした。1991年から1997年に放送された「ダウンタウンのごっつええ感じ」では音楽担当としてスタッフクレジットされ一部のコーナータイトル曲・BGMの作曲を手掛ける。特に同番組後期に制作され増田が作・編曲を担当した「エキセントリック少年ボウイ」のテーマは高評価を得て、「日影の忍者勝彦のテーマ」も制作した。
 
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」では、トーク出囃子『ようかん夫妻』で松本の作った荒削りなメロディを補作曲、和田アキ子を迎えての番組公開レコーディングでは、後ろでピアノ伴奏を担当する形でテレビ出演した。番組中、浜田からは「増田先生」と呼ばれていた。
 
一方、アニメの音楽も数多く手掛けている。アニメ監督・演出家の桜井弘明、ワタナベシンイチとは旧知の間柄で、その縁から『はれときどきぶた』『デ・ジ・キャラット』『だぁ!だぁ!だぁ! 』『エクセル・サーガ』『ななか6/17』等の音楽を手掛けた事が、その後のアニメ音楽での活躍につながって行く。ワタナベシンイチとのコラボレーションでは、個性的な彼の詞にマッチするメロディーをのせて多くの主題歌・挿入歌を作り上げた。 また『だぁ!だぁ!だぁ! 』では、クリス(花小町クリスティーヌ)という二重人格キャラのテーマを作曲するにあたり、たちどころにイメージが浮かんで三曲まとめて書き上げたという。【出典:サントラ盤ライナーノーツ】 三曲とも番組中で頻繁に使用され、サントラにも収録されている。
 
テレビアニメ
バトルファイターズ 餓狼伝説(1992年) ※SNKサウンドチーム・新世界楽曲雑技団他との共作
はれときどきぶた(1997年 - 1998年)
十兵衛ちゃん-ラブリー眼帯の秘密-(1999年)
時空探偵ゲンシクン(1998年 - 1999年)
へっぽこ実験アニメーションエクセル・サーガ(1999年 - 2000年)
今、そこにいる僕(1999年 - 2000年)※OP作編曲,ED編曲
だぁ!だぁ!だぁ!(2000年)
デ・ジ・キャラットシリーズ(2000年 - 2001年)
HAND MAID メイ(2000年)
ドッとKONIちゃん(2000年)
まほろまてぃっく(2001年)
藍より青し(2002年)
NARUTO -ナルト-(2002年 - 2007年)※六三四プロジェクトとの共作
まほろまてぃっく〜もっと美しいもの〜(2002年)
デ・ジ・キャラットにょ(2003年)
ななか6/17(2003年)
藍より青し〜縁〜(2003年)
十兵衛ちゃん2 -シベリア柳生の逆襲-(2004年)
おとぎ銃士 赤ずきん(2005年)
蟲師(2005年)
ゴーストハント(2006年)
ヒゲぴよ(2009年)
神様はじめました(2012年)
蟲師 特別篇「日蝕む翳」(2014年)
蟲師 続章(2014年)
 

増田俊郎的歌

猜你喜欢

最新歌手