Nico Touches the Walls

TOP0 名热度:215万

地区:Japan 日本  生日:

简介: 乐 队 名 NICO Touches the Walls
唱片公司 Ki/oon
成立时间2004年7月
中 文 名 光村龙哉
出生日期 1985年9月8日
血    型 AB型
 
更多>

乐 队 名 NICO Touches the Walls
唱片公司 Ki/oon
成立时间2004年7月
中 文 名 光村龙哉
出生日期 1985年9月8日
血    型 AB型
 
日 文 名 古村大介(ふるむら だいすけ Daisuke Furumura)
出 生 地 千叶县
担    当 吉他手
中 文 名 坂仓心悟
出生日期 1985年7月24日
担    当 贝斯手
中 文 名 对马祥太郎
出生日期 1985年1月28日
担    当 鼓手
2004年结成的J-Rock Band,2007年进入Ki/oon后正式出道,2010年将经纪约签入A-Sketch。由光村龙哉 (Vo.&Gt.)、古村大介 (Gt.)、坂仓心悟 (B.)、対马祥太郎 (Dr.)4人组成摇滚乐队NICO Touches the Walls。代表作有《Diver》、《かけらー総べての想いたちへー》(日剧「旁听控」主题歌)、《Endless roll》(映画「スイッチを押すとき」主题歌)。曾多次担任动画火影忍者OP/ED演唱。
プロファイル
レーベル Ki / oon
成立時間 2004年7月
メンバープロファイル
誕 生 日 1985年9月8日
血 液 型 AB型
 
誕 生 日 1985年3月1日
血 液 型 B型
 
誕 生 日 1985年7月24日
担    当 ベース
名    前 対馬祥太郎(つしま しょうたろう Shotaro Tsushima)
血 液 型 B型
バンド紹介
芸能経歴
光村、坂倉を含むメンバーでB+(bplus) を結成。
4月、光村、古村、坂倉の3人でバンドを結成。光村がリハーサルスタジオの狭いトイレでよろめいて壁に触れたときに「壁に触れるという行為は壁の向こうにある世界、日常から新しい世界を創造するというイメージにつながる」と考えたことから現在のバンド名が付けられた。「NICO」とは女性の名前で、「外人の女性の名前をバンド名に入れたかった」と話している。
11月、TEENS' MUSIC FESTIVAL全国大会に出場。優勝に準ずるLOTTE賞を受賞。(演奏曲「そのTAXI,160km/h」)
渋谷CHELSEA HOTEL、柏CLUB ZAXにてマンスリーライブを展開。
1月、下北沢club251にて初のワンマンライブ「成人前夜」を敢行。正式な音源が未発表だったにも拘わらず200人以上を動員。
9月、2回目のワンマンライブ「All,Always Walls」を渋谷CLUB QUATTROにて行う。
2007年
Primitive-disc『Eden』をリリース。
新木場STUDIO COASTで行われた『FUN FOR ALL THE FAMILY 〜TLGF 10th Anniversary Party〜』に出演。
大阪なんばHatchで行われた「88ROCK!! Hatch Go Round」にOpening Actとして出演。
9月、凛として時雨 レコ発TOUR 07 "NAKANO Inspiration"に仙台・札幌・新潟に参加。
スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2007に参加。
11月 メジャー1stミニアルバム 『How are you?』をキューンレコードよりリリースし、メジャー・デビュー。
2008年
東・阪クアトロにて「GRAPEVINE Club Circuit 2008」に参戦。
3月
水道橋・JCBホールにて「20th J-WAVE McDonald's TOKYO REAL-EYES presents LIVE SUPERNOVA FESTIVAL」に出演。
6月、2nd シングル 『THE BUNGY』 リリース。
8月、3rd シングル 『Broken Youth』リリース。
10月、SHIBUYA-AXにて「We are NICO Touches the Walls. 〜A Queen of the Night〜」を開催。チケット即日SOLD OUT.
12月
「rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 08/09-WEST」に出演。
4月、「ARABAKI ROCK FEST.09 」に出演。雨の中3,000人を動員。
6月、東・名・阪にて「NICO Touches the Walls LIVE2009 All,Always Walls vol.3 〜Turkeyism〜」を開催。初の野外ライブを日比谷野外大音楽堂で行い、3,000人を動員。立見も含めてSOLD OUT.
8月、5th シングル『ホログラム』リリース。『ホログラム』はアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」オープニングテーマ、『風人』は 映画「蟹工船」主題歌となる。
6th Single『かけら-総べての想いたちへ-』リリース。
2nd フルアルバム『オーロラ』リリース。
1st Live DVD「NICO Touches the Walls LIVE2009 All,Always,Walls vol.3 〜Turkeyism」 リリース。
2010年
1st Clip DVD「NICO Touches the Walls Library Vol.1」リリース。
5月〜6月、横浜BLITZ公演を含むTOUR2010「ミチナキミチ」を開催。これまでの単独公演では行ったことのない都市でワンマンライブを行い、全7公演それそぞれで毎回異なった新曲を披露するという新しい試みを行った。このツアーで披露された曲の多くは翌年発売の新アルバム『PASSENGER』収録され、その他も後々にシングル曲として音源化されたが、最終横浜BLIZ公演で披露された『YOU』のみいまだに音源化されていない。
8月、7th シングル『サドンデスゲーム』をリリース。前述のツアー「ミチナキミチ」において全公演で披露された「サドンデスゲーム」がA面に、長崎公演で披露された「泣くのはやめて」がB面に収録された。
2011年
8th シングル『Diver』、2nd Live DVD「NICO Touches the Walls TOUR 2010『ミチナキミチ』」を同時リリース。
4月
6月にかけて追加公演Zepp Tokyoを含むTOUR 2011 PASSENGER〜We are Passionate Messenger〜を開催。
9th シングル『手をたたけ』リリース。
9月、配信限定シングル 『Endless roll』リリース。
12月、4th アルバム『HUMANIA』リリース オリコン初登場10位を獲得。
1月
2月にかけて、Zepp Tokyoを含む「NICO Touches the Walls TOUR2012 "HUMANIA"」を開催。
5月、10th シングル『夏の大三角形』、Music Clip DVD「Library vol.2」同時リリース。同日「NICO Touches the Walls FREE LIVE in 代々木公園」開催 7000人を動員。
9月〜10月にかけて、NHKホール、オリックス劇場を含む「NICO Touches the Walls TOUR2012 "ALGORHYTMIQUE"」を全国23公演で開催。
12月
「COUNTDOWN JAPAN 12/13」EARTH STAGEにて出演。
2013年
4月、5thアルバム『Shout to the Walls!』リリース。キャリア最高位となるオリコン初登場5位を獲得。同日、LIQUIDROOM ebisu にてアルバムリリースを記念したスペシャルライブを行う。
7月
9月にかけて各夏フェスに参戦。
2014年
2月
5日、1stベストアルバム『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』をリリース。オリコン最高位5位を獲得。
14thシングル『ローハイド』リリース。
フェス2本に出演。
6月
8月の日本武道館公演のチケット一般発売開始。即完売する。
19日、2度目となる日本武道館公演「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン」開催。約9000人を動員し成功を収める。
2015年
4日、バンド初のアコースティックアルバムとなる、『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』をリリース[1]
21日、6月リリース予定の17thシングル『まっすぐなうた』のツアー、「まっすぐなツアー」スタート。同年7月19日まで全17公演を開催。
14日、大阪城ホールにおいて初のワンマンライブ「NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2015 "渦と渦 〜西の渦〜"」を、12月23日に行うことを発表。
7月
8月
9月
11月
 

猜你喜欢

最新歌手